解離性障害と今日診断されました

この投稿にコメントを書く場合は、この投稿の最下部よりコメントを送信して下さい。
書き込まれたコメントに対して返信する場合は、「返信する」から返信して下さい。
※ Javascript が無効の状態です。

現在は Javascript が使用できない状態です。

当サイトのご利用にあたり、お使いのブラウザで Javascript が使用可能な状態である必要があります。

恐れ入りますが、お使いのブラウザで Javascript を使用できる状態に設定の上、再度アクセスし直して下さい。

※ Javascript を有効にすると登録フォームが表示されます。

うつ病の投稿コメントする

ゆめみ
女性 ゆめみ(非公開)
解離性障害と今日診断されました
解離性障害を持っている方、日常生活に差し支えなどありますか?
きっと別れた彼氏に裏切られたことが原因だ私は思っています。
生きている意味が分からなくて辛くて苦しすぎて自傷行為や自殺未遂を繰り返し病院で保護されていました。
今までいろんな恋愛をしてきてたくさん傷つきましたが、
こんなにも深く騙されたのは初めてで、男性を信用できなくなった私に、
真剣な態度や顔で本気で信用させたんです。
しかし全てが嘘の塊で、私以外にも10人女がいました。
挙げ句に最後に私の財布を盗んでいきました。
別れたあとに妊娠していることが分かりましたが、流産してしまいました。
こんな原因でも解離性障害になるんでしょうか?
私は自傷行為をしないために、親や友達が常にそばにいてくれます。
支えてくれる人達がいる以上、どんなに辛くても生き続けないとと思っています。
実際は毎日死にたいと思っています。
どなたか解離性障害のことを知っている方がいらっしゃいましたら簡単に分かりやすく教えてください。
また今思うと、彼氏はサイコパスではないかと思います。
どう思いますか?
みかん
女性みかん(非公開)
こんにちは。
読ませていただいた上での印象ですが、元彼さん異常ですね…。サイコパスだと思うのも当然です。
ごめんなさい、私自身は解離持ちでは無いのですが、
解離性障害は心的ストレスやトラウマなどが原因でなってしまう精神の病と私は認識してます。
症状によっては記憶が飛んだり人格が分離したりなどがあるので、重い場合は日常生活がしんどくなってしまうものかもしれません。
ゆめみさんは元彼さんのせいでとても辛い経験をしてしまったのですから、それは十分解離性障害の原因になり得てしまうと思います。

どんなに辛くても生き続けないといけない、のかもしれませんけど、
死にたい気持ちを抑え込むのはもっと苦しいものですよね…。気持ちの吐き出し先も用意しておいてくださいね。
厚生労働省が現在LINEで相談を受けているそうなので、こういったとこを利用するのはオススメです。
チャットだからこそ話せることもあるかもですし、ここは行政なので精神面においてはしっかり寄り添ってくれるはずです。
「厚労省 LINE相談」とかで調べてみてください!女性専用相談窓口もありました。
このコメントに返信
ゆめみ
女性ゆめみ(非公開)
読んでいただきありがとうございます。 誰が読んでもサイコパスだと思いますよね… 人生で何度も死にたいな…と思ったことはありますが、 今までと全然違います。 病気がそうさせているのは確かだと思います。 厚生労働省がLINE?初めて知りました。 そういったところにも相談してみたいと思います。 相談するだけだったらただですもんね。 みかんさんは相談されたことがありますか? また何か病気を抱えていらっしゃるのでしょうか? それとも病気だったけど完治されたとかですか? 根掘り葉掘り聞いてしまってすみません。 お答えできる範囲でいいのでお答え頂けたらと思います。
このコメントに返信
みかん
女性みかん(非公開)
こんばんは。お返事ありがとうございます。 希死念慮については病気の影響すごく大きいと思います…。大変ですよね。 私は鬱を抱えている身です。厚労省のラインは使ってます!一人が辛くなったりした時に。ここは解決を求める場所というよりは気持ちを受け止めてくれる場所ですが、聞いてくれる相手がいるだけでだいぶ違くて。 そういう実感もあるので、ゆめみさんにおすすめしてみました。
このコメントに返信
ゆめみ
女性ゆめみ(非公開)
こちらこそお返事ありがとうございます。 みかんさんがうつ病を発症した原因はなんですか? 解決を求めるとしたら病院ですよね。 確かに、こうして誰かに話すことで気持ちがとても落ち着きます。 また1人じゃないんだ。 初めはなんで私だけが?って思って居ました。 こういったサイトに投稿することで、 私だけが苦しんでるんじゃないんだ。 他にも苦しんでる人はいるんだ。 共感を得てくれる人もいるんだ。と思うよになり、 少し気持ちで気にも楽になりました。 コメントくださり、少しですが救われています。 ありがとうございます。
このコメントに返信
ページの先頭へ