人生退屈な方々一緒に何かしませんか?

この投稿にコメントを書く場合は、この投稿の最下部よりコメントを送信して下さい。
書き込まれたコメントに対して返信する場合は、「返信する」から返信して下さい。
※ Javascript が無効の状態です。

現在は Javascript が使用できない状態です。

当サイトのご利用にあたり、お使いのブラウザで Javascript が使用可能な状態である必要があります。

恐れ入りますが、お使いのブラウザで Javascript を使用できる状態に設定の上、再度アクセスし直して下さい。

※ Javascript を有効にすると登録フォームが表示されます。

サイコパスの投稿コメントする

あああ
男性 あああ(非公開)
人生退屈な方々一緒に何かしませんか?
1人だと専門にできる分野が限られて何かをしようとしても限界ありますが、数人集まり情報を共有しあえばどんな1人の天才でも敵いません。特に合理的で無駄な問題も起きにくいサイコパス同士ならすごく面白そうなことができると思うのですがどなたかご一緒にどうですか?
クソ野郎
男性クソ野郎(非公開)
サイコパス同士の場合
能力の高い方が、相手方に対して自らを魅力的に見せ
意を察して思うままに操ることが出来る
元来、他人の傷み、苦しみが分からない同士だから
コントロールに優れる方が、一方的に相手を痛めつけるだろうね
お互い、協力、協調してなんてことは
性質上不可能だよ、
「ご一緒にどうですか?」というぐらいだから
よっぽど自信があるんだろうね
面白いドラマが見られそうだ!
このコメントに返信
あああ
男性あああ(非公開)
興味ないということでしょうか?
このコメントに返信
クソ野郎
男性クソ野郎(非公開)
サイコパスは、言葉巧みに相手を誘い出し 自分の懐中に入れてから、意のままに料理する まあ、標的としてサイコパスを呼び寄せるのだから 倒す気満々、自信あり、なんだろ? 俺は、怖いからこれ以上近寄らない 高見の見物とさせてもらうよ!
このコメントに返信
あああ
男性あああ(非公開)
そんな他人を痛めつける趣味はないです、、自分は物事に興味がないようなタイプの病気で、ただサイコパスな人の方が話しやすいから募集しているだけです。どうせ倒すなら倒せなさそうなものを倒したいです。一緒に別のところでも言っていた世界征服しませんか?
このコメントに返信
クソ野郎
男性クソ野郎(非公開)
サイコパスっていうのは、自認することは不可能 もともとそういった脳の特性がある だから、自称サイコパスというのは全部似非‼️ 座間のレオパレスは、ホンモノ だから、アイツに〝サイコパスだ!〟と言っても ん?ん?ん?なに? としか思わない 自称サイコパスは、みんなカマッテチャン❣️
このコメントに返信
柊
女性(非公開)
楽しそうですけどねw サイコパスって言っても、そこまで自我が強いわけじゃないと思うけどw かまって欲しいと思うのは、精神的弱者ですよ? サイコパスだ、と言っても害がある訳じゃなくて、共感ができなくて、負の感情に疎いだけですのでw それに、病院で小さい頃に診断を受けたなら、別ですよね? もう少し視野を広く持ってみては??
このコメントに返信
クソ野郎
男性クソ野郎(非公開)
おいおい、サイコパスって何処で診断うけたんだ? 神戸のサカキバラだって、座間の9遺体と一緒に暮らした殺人鬼だって診断したのは精神医学の超一級専門医 それも、じっくり時間をかけて熟慮した上でのこと 一般の外来の診察室で「ハイ、貴方はサイコパスです」なんて言う訳がない それに、サイコパスという俗称は使わない ◯◯病質、もしくは◯◯性人格障害という それに、「病院で小さい頃に診断をうけたなら、、、」って いつ頃、どうやって、何をして、何処で? 普通早期の診断は無理だな よっぽど社会性のある、重大な事件でも起こしたのか? 昔九州で、仲のいい同級生を殺して、お腹を切り開いた弁護士の娘とかなら話は別だが それから、サイコパスには色々な特性があるが 必須の要件は、相手の痛みが理解できない 痛みに伴うしぐさ、表情がわからない だから相手に恐怖や暴力を与えるが それに対する反応の意味がわからない、また確かめてみたい だから、また与えてみる、でもわからないの繰り返し サイコパスであるという本質を、本人が理解することは不可能 日本でも、重大事件において熟慮を重ね調べた数少ない例が サイコパスと認められだけ 自称サイコパスは、カマッテチャン 共感力がないのは、アスペルガーの特性だし 負の感情に疎いのは、サイコパスとはなんの関わりもない いい加減な知識でわかったフリするなよ! 〝視野を広く持ってみて〟って、なに??? お前より、専門知識も見聞もはるかに広いぜ! 嘘つき野郎、ちょっと恥ずかしいネ!
このコメントに返信
柊
女性(非公開)
私がどこで診断を受けたかはお答えしかねます。 1997年の神戸連続児童殺傷事件、通称酒鬼薔薇聖斗事件。2014年の佐世保女子高生殺害事件。2017年の座間9遺体事件。それらは確かに、精神医学の方によって出されたサイコパスであるという考えです。 サイコパスに2パターンあるのはご存知ですよね。 先天性反社会的人格、サイコパスと、後天性反社会的人格ソシオパス。 生まれつき感情や思考に影響する部分前頭前野に萎縮がみられるサイコパスと、環境や親の育てかた、虐待等による、脳の萎縮、変形していることがみられるソシオパス。 サイコパスは、良心が欠如、ソシオパスは良心が薄弱と表現されますよね。 まず、異常行動がなぜ起きるのか。私も不思議に思います。私は、虫等の解体をしても反応の意味がよくわからない。そう思い、子供の頃は、よく色々な潰し方をしたものです。 それは、知りたいという欲求が強いからとも考え、知りたいという欲求が色々な知識を身につけIQが高い、そう考え始めました。 ですが、サイコパスが、とても頭がいいか、と言われるとそうではないのは確かに近いです。 自閉症スペクトラム障害には、対人関係の障害、対話やコミュニケーション障害、特定の物に執着しすぎるという特徴があります。それは、サイコパス、ソシオパスにもみられる対人関係の障害や、コミュニケーション障害、執着といったとこでは、同じ部分もあるかもしれません。ですが反社会的行動を引き起こす原因に知能指数が高いという根拠はありえないですし、衝動的に我慢の効かない行動に及ぶのは知能指数が低いからとも言い換えができるかもしれません。
このコメントに返信
柊
女性(非公開)
その為、自分の欲求を最優先するサイコパスに自分がサイコパスという本質を理解することは不可能と私も思います。 そもそも、サイコパス、ソシオパスといった病名があるのでは無く、クソ野郎さんが言った通り反社会的人格の総称です。 ですが、重ね重ねに熟慮したものだけがサイコパスなら、事前にサイコパスを見つけるこも出来ず対策もできない。世の中には、事件を起こした方以外に相手の感情を理解してみたいと興味を持つサイコパス気質の方がいても不自然ではないですし、居て当然でしょう。サイコパスの全てが診断されて者だけというのは説明がつきません。冷淡で人がどう思っているか理解できない、人の気持ちを考えず衝動的行動に及ぶ、感受性の欠如、諸々、特徴として持っていても悩んでいる人は居ます。だからといって、行動に起こすという人も今の世の中では、少ないかと思われます。事件を起こして、逮捕されその後の人生はどうしましょう。そういった事も、衝動的行動が多いとはいえ考えるはずです。
このコメントに返信
柊
女性(非公開)
サイコパスという本質を本人が理解することは不可能。ですが、反社会的行動、事件が無いようできるだけ防ぐ為に、テレビや雑誌、ネットでの診断等でサイコパス、反社会的人格の名を広め社会全体に理解し、診断をする機会を作ることが、そういった事件の未然防止につながると考えます。 自称、サイコパスのかまってちゃんは、Twitter等のSNSに書いてる方だけかと思われます。 また、このサイトでは、かもしれない、特徴がある、それについての不安等について意見の交換をし合う場です。人の意見や考えを否定だけして自分の考えだけを言葉に表さない方がいいと思います。言い方で相手の反応は変わりますし、反対をするならそれを認めて貰えるよう受容的文も入れた方がクソ野郎さんの意見を取り入れて貰えると思いますよ。 話は飛びますが、CU特性というテストは、ご存じですか?2歳半になった赤ちゃんに行った赤いボールのテストです。共感力の限界、他人の感情の認識することの困難さ、罪悪感の欠如をテストするものです。赤ちゃんは、親や、人の表情に敏感に反応します。その為、感情の伝染がしやすいです。この頃に、人の顔を見ない、人が目の前でどう思っているかより赤いボールに興味を持つといった行動が、将来反社会的人格になりやすいと結果が出ています。その為、未発達児の反社会性があることを未然に知ることが出来ると思います。
このコメントに返信
クソ野郎
男性クソ野郎(非公開)
すみませんでした 御気分を悪くされたことでしょうし、お詫びするしかないです 私、ネットでは自称ばかりで貴方のようにきちんと学び理解し、診断された方を今まで見た事がありませんでした 初めてです 私はサイコパスに対して個人的に憎悪があります だから、サイコパスを軽く騙る似非に対しても非常に過敏になります 私は医療に携わる人間です 精神科、心療内科は専門ではありません しかし自らのこと、身内のことに苦しみ それが何なのか、をよく理解しています 普通の精神科医でも、アスペルガーや自閉症、ADHDなどの発達障害、双極性障害や解離性同一性障害に対しては  知識が乏しいだけでなく、理解がなく 解ろうとすらしません 今の社会、発達障害という言葉が認知されるようになり それを逃げ口上に使う場合が多々見られます というより、9割以上そうですね 私はサイコパスではありません でも、発達障害の家系なのでその構成要件の幾らかを持ち合わせていることも事実です ごく近い身内にとても濃い人間がいて、今まで散々苦しめられてきました だから、似非が騙ることがムカつくのです 本物のサイコパスは、自認することはできません だから、貴方も自分と同じように その構成要素のいくつかを持ち合わせていても 社会生活に適応していくことができるのでしょうね 失礼なことを書き込んで 申し訳ありませんでした
このコメントに返信
柊
女性(非公開)
私は、小さい頃から私利私欲的異常行動が見られ母は医療関係の者なので、そういう性質が合ったことを母は知り、過去に母ではないですが私が虐待に合った事から理解したことでしょう。 なので、呼吸をするように嘘をついても、生き物を蹴ったり殴ったりしても、同じ年頃の子を殴って、物を壊しても 母は、決して気持ち悪いと思わず、見放さず、叱るべき時に叱り、褒めるところは、倍以上に褒めてくれました。きっと、これが自分を認めてもうらうこと、受容だと思っています。 それとは別で、何も感じない自分に興味が出てきました。運のいいことに、私の家系は、祖母も医療関係者で、家に大量の参考書や、医療書がありました。 なので、専門学校に行かなくとも興味のある内容くらいは、専門学生並とはいいませんがある程度入ってるつもりです。サイコパス関連の事件に、惹かれるのもきっと自分に近いから、と思うこともあります。 私には、障害のある弟がいます。小さい頃階段から突き落としたりいいように使ったり、殴ったり色々してました。けれど、専門知識を知るようになり自分が何故この行動に移るのか、何も考えない自分は何なのか、小学生の時理解するようになり、自分をコントロール出来るようになり、それから8年がすぎた今では、母と同じく弟を受容する自分もいます。 今の私はかなり知識がつき他者が、どう思っているのかを感じることは出来ないですが、考えることは出来ます。ただ感情の分かり合いは一生ないでしょう。考えるだけの人生ですね。 クソ野郎さんの言うとうり、自分が障害者だと障害名を晒し他者からの承認を貰うのはただの逃げ口で、何も無い人が弱く自惚れ落ちただけの有様です。 本当に困っている方の害であり、壁であり、私としてもお前はこの考えがわかるのかと苛立つこともあります。 今回は、きっと世の中の偏見が形になった言葉と考えます。クソ野郎さんのこのサイトでのサイコパスへの考えが少し変わったのなら有難く思います。 クソ野郎さんも大変な思いをしたことと思います。 私は、17です。未成年ながら、自分より知識ある方に楯突くような御無礼をお許しください。
このコメントに返信
クソ野郎
男性クソ野郎(非公開)
色々お話しを伺いますと、お互い同様に被ることがありますので少し書かせて下さい。私は50代の医療従事者です。家系はそういう者が多く、私も小さい頃からそう望まれていました。 自分の人生は、波乱万丈な出来事が有り得ない頻度でやって来て、40歳半ば過ぎで、全ての出来事のパズルがピタリとはまり、一気にその理由がわかりました 自分には、軽度のアスペルガー、軽度のADHD、軽度の書字障害、左右盲、幼児期の言語中枢発達の遅れ、、、、それから、重度の双極性障害(ごく稀に幻視もあるので糖質に近い?)、青年期以降発症の部分癲癇発作、サイコパス的要素の一部、左利き(これ言ったらマズいのかな?)などがあります。私は双極性障害なので、躁の時はゾーンに入っていてどんな難しいことでも一気にやり遂げることができますが、それ以外では同じ事ができません。知人には、本物のサイコパスがいます。彼は、どんな難しいオペも正確に素早く行います。恐れることは何もなく、野心だけがあり、失敗しても心が痛まないからです。 本物のサイコパスというものは、自分がサイコパスだということを絶対に認識出来ないそうです。 アスペルガーには、〝他人の気持ちがわからない〟という特性を自ら認知する事ができず一生不可能な人と、ほんの少し理解することができて一歩ずつ改善できる人がいます。 手前ミソですが、私は後者です。あなたは、ご自分がサイコパスだと認識してるじゃないですか?認識しているということは、いずれサイコパスとは掛け離れた人になるということではないですか? 私があなたはサイコパスではない、と否定しているのはそのようなところからきています。 ちなみに、私は今現在、ごく近い身内と好まざるも裁判で係争中です。彼は、一生改善することが出来ないサイコパスで、エピソードも多々あります。あなたは、今現在改善されている途中ですね。これから他にも色々なことが伸びていくと思います。まだまだ辛いこともあるかと思いますが、思いがけない能力も発揮すると思います。 お互いこれからも頑張っていきましょう。応援しています。
このコメントに返信
あああ
男性あああ(非公開)
色々あるんですね。その本物のサイコパスの知人は何科ですか?周りの人からどう思われているんでしょうか?
このコメントに返信
柊
女性(非公開)
クソ野郎さんは、かなり波乱万丈な人生ですね。 躁、鬱ではかなり思考も違いますし部分癲癇発作諸々、生活が大変なのでは? サイコパスの件についてですが、自分をサイコパスとわからないだからサイコパス。間違ってはいないと思うのですが、 ここで1つ私には疑問が生まれます。酒鬼薔薇聖斗事件の少年Aを更正すべく精神科医等のプロジェクトチームを作り矯正教育計画を立てました。その際、精神科医が父母役として家庭の温かさを長期にわたり知ってもらう物でしたが、その際に少年Aは、自分がサイコパスであると知ることは無い。とは、言えないのです。未成年の更正場は、少年院等です。少年Aは、顔も名前も晒されず少年院に入ったはずです。少年院で、酒鬼薔薇聖斗の名が出てこないとは限りません。 また、世間では酒鬼薔薇聖斗が、サイコパスであると広まりました。彼は、自分を世間がいうサイコパスであると分かることは無かったのでしょうか。では、なぜ絶歌という著書を出したのでしょう。私は、少年A自身がサイコパスである。と自身が認識したからであると考えます。そうでなければ、殺された遺族への謝罪文も自分がどうだったかを記すこともないと思います。サイコパスと認識したからこそ、自分の悪行に気付くと思います。 認識したからといって、少年Aは、共感力の無さや良心の欠如に気付き異常行動が無くなりますでしょうか。サイコパスと呼ばれなくなるでしょうか。 私は、違うと考えます。実際に彼の狂気的な想像、思考、想いが彼の描く絵に表現されています。 サイコパスである本質が薄れてもそれがなくなることは可能性としては低いと思っています。 ただ、早期発見がよき人生へ繋がることは確かです。私は、きっと虐待後の環境がよかったのだと思います。 クソ野郎さんから見て、サイコパスに感じないと思われる事に感謝します。 クソ野郎さんの裁判の結果が良き方向になる事を願います。 お互い頑張りましょうね。
このコメントに返信
クソ野郎
男性クソ野郎(非公開)
詳しいことは言えないが ちょっと変わっているけど、いいヤツ で通っている 自分は、6年生の院内実習のとき 患者さんのお婆さんがくれた、洋梨一つを 〝なんだ?こんなもん、イラネーよ!〟 と、机の上にゴロッと転がしたのを覚えている 学力は、高校は偏差値50レベルでよく受かったなという感じ 学内での成績は、上位クラス 卒後は、知識も技術もトップレベルでだれも追いつかない 色々なことが常識の範疇を超えている それは、多少なりとも私も同じ 彼の場合、餌食になる人もいるのだろうが 恩恵を受ける人が大多数いると思う だからなんとも言えないね
このコメントに返信
クソ野郎
男性クソ野郎(非公開)
まず、解離性同一性障害なの?自分は解離性健忘、過去の非常に堪え難い出来事のあった記憶を その概要のみを残して中身をスッポリ消し去ってしまうこと 自分は、長い人生の中で5つ程あるのだけれど そのうち一つがあるきっかけで、脳内で時系列に鮮明にフラッシュバックし、半日泣き続けたよ ぶっちゃけ言ってしまうと、解離性健忘はアスペルガーの二人称機能に欠けるタイプに発症し、解離性同一性障害は空想タイプに発症する。 どちらも極度のストレスから自らを守る手段だよね サイコパスには、それを自覚することができ 少しずつだが改善できる人と、でない人がいる アスペルガーも同様だ お互い改善が可能だから、こうやって話が出来るじゃないか? 貴方はまだ若い、これから前へ進もう!
このコメントに返信
クソ野郎
男性クソ野郎(非公開)
それから、酒鬼薔薇の件だけど 彼は誰に言われようが自分がサイコパスだとは認識出来ないと思う 彼にとって、病気で死ぬことも自分が殺すことも全く同じこと そして、死んだ人と物との区別がつかない そういう世界しか知らないし、理解できない だから首を切って門柱に乗せられるし 座間の殺人鬼は9遺体と一緒に暮らせる これは一生変わらない アスペルガーに、相手の気持ちを一生理解できない、改善不可能な人たちがいるように サイコパスも全く変わらない人が多数いる 自分はアスペルガーの様々なタイプ、傾向の人たちを見てきている まあ、自分もそのうちのひとりだけどね
このコメントに返信
柊
女性(非公開)
酒鬼薔薇聖斗の件、なるほど。と思いました。 クソ野郎さんの言うとり、酒鬼薔薇聖斗がサイコパスと理解できていなかったとして、それを重度とし、 まだ、罪を犯していないサイコパスの人間は、気質がある、軽度、もしくは中度と示すのが普通ですね。 私は、医療関係の現場を見ている訳では無いので、知識だけでは経験に適いません。 新しく学したいとこが出てきますね。興味深いと思います。
このコメントに返信
あああ
男性あああ(非公開)
クソ野郎さんとその知人は外科系ですか?精神科という分野について個人的にはどのように考えていますか?
このコメントに返信
クソ野郎
男性クソ野郎(非公開)
知人は技術を要する外科 患者さんの幸せよりも、高度なテクニックを駆使して難症例をこなし 頂点に立とうとする人 失敗は、無かったことになる それから精神科とは、ほんのごく一部の研究者のみが真実を知るものだと思う
このコメントに返信
あああ
男性あああ(非公開)
失敗がなかったことになるんですか?!命に関わるオペでしたらさすがに責任を問われませんか?
このコメントに返信
クソ野郎
男性クソ野郎(非公開)
他人のせいにすること 自分の非は認めません それも、人を責めるのではなく 話術で流れを自分の思う方向にもっていく
このコメントに返信
ページの先頭へ