自分が信じられない

この投稿にコメントを書く場合は、この投稿の最下部よりコメントを送信して下さい。
書き込まれたコメントに対して返信する場合は、「返信する」から返信して下さい。
※ Javascript が無効の状態です。

現在は Javascript が使用できない状態です。

当サイトのご利用にあたり、お使いのブラウザで Javascript が使用可能な状態である必要があります。

恐れ入りますが、お使いのブラウザで Javascript を使用できる状態に設定の上、再度アクセスし直して下さい。

※ Javascript を有効にすると登録フォームが表示されます。

うつ病の投稿コメントする

のんちゃん
女性 のんちゃん(非公開)
自分が信じられない
双極性障害と診断されてから数日経ちました。
思い返してみれば、同じような症状はかなり前からありました。
なぜ今まで病院に行かなかったんだろう…
行くのが遅かった…
もっと早く行けば、悩んで苦しまずに済んだろうと…
昨日までの私は、死にたい、消えたいとどうしようもなく、
リストカットをし、どんな死に方が1番いいのか考えていました。
次の日の朝目が覚めると、別人と思うぐらいの爽快な気分になり、
昨日までのことは嘘みたいに、何でもできるし、思い込みだったのかな?と思う。

今は休養していますが、家族にとって私は邪魔者なのかな…
ただのお荷物状態でしかない自分が嫌です。
これから先のことは、まだ考えられませんが、
生きていて良かったな~と言える日が来ることを毎日期待して生きています。
きぼう
男性きぼう(非公開)
こんにちは。
ごめんなさい。私は双極性障害のことは分からないので、適当なことは言えませんが、何でもゆっくりで良いと思うのです。きっと今までたくさん苦しい思いをしたのだと思います。病院に行ってご自身の病気が判明したのですね。大きな前進だと思います。医師の方の協力を得て、病気が治っていくように努力していけたらいいと思います。だっていつの日か、生きてて良かったなあと思える日を迎えたい希望を持っているんですから。少しでも良い方向に向かえるといいですね。勝手なコメントになってしまいましたが、私自身うつ病でたくさん辛い思いをしてきたので、がんばってほしいと思い、コメントさせていただきました。
このコメントに返信
のんちゃん
女性のんちゃん(非公開)
コメントを頂けただけでも有難いです。 たくさん苦しみ、病院に行く決意もできませんでした。 でもやっと病院にも行けて、 病名も発覚し、安心感はあります。 でも実際に治るのかな?という不安に襲われ、 私は周りからお荷物の家族と思われたり、親戚にも変な目で… 言い始めたらきりがありません。 生きてて良かった~と思える日を期待して、 病気と向き合い、日々頑張って生きたいと思います。 きぼうさんの今のうつ病状態はどうですか? どれくらいの年数?数ヵ月?症状が落ち着きましたか?
このコメントに返信
きぼう
男性きぼう(非公開)
おはようございます。 コメントいただきありがとうございます。 私の今の状態は、おかげさまで大分回復した状態まで来ました。体調不良になってから約1年半くらいになります。 私は医者ではないので、適切なコメントが出来るか分かりませんが、私もたくさん苦しい思いをしたので、その点は共有できると思います。 うつ病と診断されて最初の頃は、すぐに治るだろうと軽くみていました。こんなはずじゃない・早く元の生活に戻りたいと気ばかり焦っていました。でも体調は悪くなるばかりでした。ある時からきちんと自分のうつ病と向き合うようにし、まずは体と頭を出来る限り休めるように努めました。私の場合、少しは回復してきたかもと思えたのは、通院して薬の服用を始めてから、4-5ヶ月くらい経ってからでした。 こういう病気って治るまでにやはり時間がかかるんですね。なのでのんちゃんさんの病気も、時間がかかると思うのです。風邪みたいに薬飲めばすぐ治っちゃうみたいならいいんですけどね。 状況は分かりませんが、ご家族や親戚の方々から、病気で苦しんでいることをあまり理解していただけない感じでしょうかね?私の場合はね、あえて開き直りましたよ。ご近所の目とか色々ありましたけど、もう自分がうつ病というのは事実だし、治るまでに時間もかかるんだしって、あまり気にしなかったですね(最初の頃は症状が重くて、正直他人の目なんか気にする余裕もなかった☺)。まずは何より病気を治して健康な生活を取り戻すことが第一ですよ。のんちゃんさんも、どうかまずはご自身の病気を治すことを優先してください。人間誰だって病気になることはあります。そういう時は親や家族に頼っても良いと思うのです。病気のことをご理解いただけなかったとしても、経済面や生活面などで頼って、まずは病気を治しましょうよ!いつか病気が治ったら、今度は相手が病気で困っているときに恩を返せば良いと思います。 長文になってしまいましたが、まずはご自身のことを最優先して、少しずつでいいから頑張ってください。
このコメントに返信
のんちゃん
女性のんちゃん(非公開)
おはようございます。 苦しんでる今、誰か1人でも私が苦しんでいる気持ちを共感できる人がいてくれるだけで、 ありがたいことだと実感しました。 私の家族は、病気について理解はしてくれません。 理解しよう。としてくれてるのかな?という感じです・ 一応ご飯の支度や洗濯物は家族がしてくれます。 ただ…病気と分かって、双極性障害だった。ってことを言ってから、 一言も話していません。 用がある時は、LINEしてきます。 近所の目はとても気にします。 田舎なので直ぐに噂になるし… 外に出るのも怖いです。 今はコロナで、外出自粛なのでほとんど外にでていないので、 近所からどう言われているのかどうかは分かりません。 でも聞きたくないことを聞かずに入れるので、 精神的にも安定しています。 今病院に行くのも怖いです。 コロナに感染するリスクの不安… 毎日ニュースを見る度に、感染者が増え、死者が増え… この状況で病院に通院するのもどうかと… 長い年月をかけて病気と戦い、頑張りたいともいます。 まずは心も体もゆっくり休みます。
このコメントに返信
きぼう
男性きぼう(非公開)
こんにちは。 そうですか。なかなか難しいですね。 こういう病気ってなかなか理解されにくいですよね。もう今やうつ病などは6人に1人の割合でいるなんてデータもあるそうですが、それでもあまり理解されていないのが現実のようです。特に古い世代の方々は、理解されない場合も多いようです。私が思うに、こういう病気はやはり実際に病気にかかって苦しい思いをしないと、理解が難しいと思うのです。なのでこういう現実なので、あまり期待せずに、なるべく人の目を気にしないように、自分で割り切るのが良いと思います。難しいですけどね。少しずつでも変えていければ、気持ちも楽になってくると思います。 コロナ猛威を奮っていますね。外出自粛でお家の中で他人の目が気にならずに、気持ちが安定しているのなら、良かったじゃないですか。心身共にゆっくり休むいいチャンスかもしれませんよ。なるべく前向きに考えると少し楽になるかもしれません。一人じゃないので、またいつでも話してください。 私は大分回復したので、ざっくりですが6月くらいから会社に戻ろうかなと考えていますが、今世の中コロナで大混乱ですからね。会社も到底通常営業なんてできない状況ですから、何とも言えません。こればっかりは考えてもしょうがないので、なりゆきに任せます。もう焦らずにゆっくり行きますよ。
このコメントに返信
のんちゃん
女性のんちゃん(非公開)
返信が遅くなりすいません。 ここ数日携帯、パソコンをいじることなく、 好きな漫画、本、ネットフリックスで色々見ていました。 好きな時間に起きて、好きな物を食べて、寝たいときに寝てという生活をしていました。 少し心も体も楽になったような気がしています。 私のおばあちゃん世代には理解しがたいと思います。 私の親ですら全然理解してくれません。 まあ理解して。と言って、理解をするような感じでもないですし… 6月に会社に戻るんですね。 そこまで回復できたんですね。 確かに、今コロナの影響で会社も厳しい状況だと思います。 緊急事態宣言が5月6日に解除されるかというのも結局分からないですし… 延長の可能性も十分にありますよね。 確かに、6月にどうなるかなって分からないから、 今考えてもどうしようもないですね。 なんでこんなにコロナが広まったんだろう…
このコメントに返信
きぼう
男性きぼう(非公開)
こんばんは。 返信いただきありがとうございます。 返信のタイミングは全然気にしないでくださいね。気が向いた時や体調の良い時などで結構ですよ。私もそんな感じです。 いいですね!自分の好きなことをやって、好きなものを食べて、たっぷりと体と心を休ませてあげてるんですね。少し気分も良くなったみたいで良かったです。 コロナ相変わらずな感じですね。報道を見ていると結構長引くように思います。もうこればっかりは考えても仕方ないので、外出自粛や手洗いなど出来る限りの対策をするしかないですね。成り行きに任せましょうよ。きっと大丈夫ですよ。 私ね思うんですが、のんちゃんさんにとって、今回のこのコロナは反対に考えると、心身を休める良い機会なんじゃないかと思うのです。お家で他人の事を気にせず、しばらくのんびり生活を続けてみたらどうでしょうか。もっと楽な気持ちになるといいですね。 私は毎日散歩をするようにしています。太陽の下を歩いて汗をかくのは、やっぱり気持ちがいいです。ただご近所の目じゃないですけど、どこにでも嫌な人はいますね。最初の頃は愛想良く挨拶を返してくれたのに、最近はそのお仲間からは挨拶しても無視されます。何があったのか知りませんが、いちいち気にしてられません。そんな事でストレスを感じたくないので、こちらも無視してやり過ごしています。人生の主役は自分自身です。そんなわけで、つまらない人たちのことは置いといて、自分の楽しいことを考えるようにしていますよ。😄 今日は何食べようかなとか。
このコメントに返信
ページの先頭へ