鬱になった人にしか分からない

この投稿にコメントを書く場合は、この投稿の最下部よりコメントを送信して下さい。
書き込まれたコメントに対して返信する場合は、「返信する」から返信して下さい。
※ Javascript が無効の状態です。

現在は Javascript が使用できない状態です。

当サイトのご利用にあたり、お使いのブラウザで Javascript が使用可能な状態である必要があります。

恐れ入りますが、お使いのブラウザで Javascript を使用できる状態に設定の上、再度アクセスし直して下さい。

※ Javascript を有効にすると登録フォームが表示されます。

うつ病の投稿コメントする

よもぎ
女性 よもぎ(非公開)
鬱になった人にしか分からない
両親の介護から鬱になりました。
夜も眠れず常に不安や焦り、人と自分を比べては自分が何も出来ない事に苛立ち、訳もなく涙が止まらない日々。

それでも介護は自分がするんだ、自分は鬱じゃないと言い聞かせ、気が付いた頃には重度の鬱になっていました。

実は父親も鬱になっていたのですが、その時は認知症だと思い込んでいたので、グズグズ落ち込む父親に叱咤するばかり。

そんな父も体調を崩したのと私一人で両親を介護する事が難しくなったせいもあって、ホームに入居することになりました。
いちばん大変だった父のお世話をしなくて良くなったとたん、ぷつんと張りつめていたものが切れたような感じでした。

それからは最初に述べたような症状に悩まされ、やっと病院へ行き、重度の鬱と診断されました。
今思うと父の症状と今の自分の症状が全く同じなのです。
何もやる気が起きず、楽しかった事も楽しめず、笑顔や会話興味が消え、不安と辛さ、どうしてこんな事になってしまったのかと言う気持ち。

自分が鬱になって初めて父親がこんな辛い思いをしていたのだと気が付きました。
それなのに毎日怒鳴ってばかりいた自分が今は本当に情けない。

鬱になって思った事は、鬱になった事が無い人には鬱の症状の辛さは理解できないと言う事でした。
楽しい事が楽しくないんだといくら説明しても、普通の人にはそれがどう言う事なのかなんて分かる訳がないんです。
自分がそうだったので。

だから普通の人に囲まれて生活していると鬱の辛さは到底理解してもらえないし、グズグズウジウジしてるように見られ、挙句孤立するようになってしまいがちです。

鬱の苦しみは鬱になった人しか分からない。
だからこの掲示板でこの辛さに共感してもらいたいと思いました。

ただ、このまま一生こんな気持ちではいたくありません。
鬱と上手く付き合うんじゃなくて完治させていきたいと思ってます。
それには時間がかかると思いますが、少しずつ前向きに考えられるようにしようと思います。

ここまで長文になりました。
最後までお読み頂いて有難うございました。
ぴー
男性ぴー(非公開)
無理に前向きになる必要はないと思います。

良いんじゃないですか?
そのままで?

とりあえず休んでみましょうよ…

前向きにと良く言われますが今無理じゃないですか?

前向き!前向き!と、気が付いたら肩に力が入ってる自分に気が付きました。

これを読んでくださったら、息を腹から全て吐いて

ゆーっくり吸って下さい

少しためて、なるべく時間をかけて全て吐いて下さい

おへその下を意識するのがコツですよ

…どうです?少しだけ楽になりません?

私はコレをやっても血圧が高めにでするんですけどね

しかし、こうして誰かに話しかけながらするとほんの少しだけ楽になります。

このコメントに返信
明るい明日
男性明るい明日(非公開)
とても共感できました。よもぎさんの寛解をお祈りいたします。
このコメントに返信
ページの先頭へ