うつの彼女

この投稿にコメントを書く場合は、この投稿の最下部よりコメントを送信して下さい。
書き込まれたコメントに対して返信する場合は、「返信する」から返信して下さい。
※ Javascript が無効の状態です。

現在は Javascript が使用できない状態です。

当サイトのご利用にあたり、お使いのブラウザで Javascript が使用可能な状態である必要があります。

恐れ入りますが、お使いのブラウザで Javascript を使用できる状態に設定の上、再度アクセスし直して下さい。

※ Javascript を有効にすると登録フォームが表示されます。

うつ病の投稿コメントする

とーふ
男性 とーふ(非公開)
うつの彼女
彼女とはマッチングアプリで出会い、付き合い初めて1年目になります。ちなみに彼女は働いていなく、年金暮らしです。
これまで色々な事がありましたが、彼女第一に考えて何とか乗り越えてきたつもりでした。

しかし、ひと月ほど前に自立支援医療?の給付でかかっている精神科に久しぶりに行ったところ、先生に嫌な事を言われたそうで、院内で大声をあげて暴れてしまい。結局薬も貰わず帰ってきてしまいました。

それ以降、彼女は以前に増してお風呂やご飯など、少しのエネルギーを使った日常的な行動でさえもたまにしか出来なくなってしまいました。
以前からそういった時はあったのですが、主観ですが、とても酷いです。
それでも僕と会っているときはいつもの彼女なのですが、バイバイした後などは寂しく、いつも朝の6時頃まで起きているそうです。その為、朝起きて夕方起きる様な生活リズムで、それもとても精神的に良くないと思っています。何かある度に死にたい死んだ方がマシ。生きてても金がかかるだけ。と言っています。
あの時薬だけでも貰っておけばと後悔しています。

精神科の出来事があってから、自立支援の病院を変更する手続きやその次の病院へ通う為の紹介状を頂いたりだとかをやる気力もないらしく、全て僕に任せっきりです。
そもそも本人じゃなくても紹介状を頂いたりだとかは出来るのか、彼女に合う先生は見つかるのか等不安なことが沢山です。

僕自身も新しい仕事が始まったりで平日はかなりヘトヘトで辛いです。
もう八方塞がりの様で誰かの助言や助けが欲しいです。
どうしたらいいか分からず辛いです。
長々とすみません。よろしかったら返信お待ちしています。
ぴー
男性ぴー(非公開)
私は男ですが、同じく年金を受給している者です。

等級は2、この病気とはもう4年以上も付き合ってます。

先ずは私の病気への向き合い方を述べてから2つ助言させて下さい。

自分の病気については勉強しましたし、この症状の原因から薬を飲む意味などは大抵の患者より理解しているつもりです。

医師にも恵まれ、先生にはとても感謝しております。

しかし、それでもほとんどと言えるほどの症状に悩まされ酷い時には1日の服用する薬が30を超えた時期が1年ほどありました。

そして辛くなると分かっていても現在薬を切らして数日経ちます。

鬱とは脳の神経伝達障害です。セロトニン、ノルアドレナリンと主にドーパミンが大きく関わっていてこれらを薬で補って症状を緩和します。医師では無く私の見解です。

しかし、たかが神経の伝達が上手くいかないと言うだけでまるで海の底にいるかのように、暗く苦しく圧迫するのです。

ですので…

1あなた自身が病みそうになっています。
この病気は周囲の人をも蝕みます。
一緒にいるかどうかを決めるのはあなたですが、私があなたの友人ならまず自身が診断を受けて病んでしまう前か軽症の内に今の状態から抜け出す事を願うでしょう。

2色々な方のコメントや看護師の友人から総合した結果ですが、医師は若い人を選ぶと良いです。40代から下、最新治療に精通している先生、彼女さんをそう言う医師に連れて行ってあげて下さい。

以上の事を推奨します。
悩みは生きてる限り尽きませんが、大部分は解消する事が出来ます。
問題はその方法に辿り着くまでが困難な事です。
このコメントに返信
とーふ
男性とーふ(非公開)
ぴーさんレスありがとうございます。 ぴーさんもお辛いですね。いい先生に巡り会えたようで良かったです。それでもまだまだ付き合っていかなければならない病気なんですね。 周りのサポートや本人の意思などの他に、服薬する事も大事だとは思いますが、1日に30等になるとまた話は変わってきますね… 僕自身が病みそうになっているのは薄々分かってはいました笑 それでもやはり彼女が大事で一緒にいたいので、やれる限りはそばに居てあげたいと思います。 先程かかっていたクリニックへ電話をし委任状が必要かどうかの確認をしたので後は病院探しという感じです。 若めの先生が見つかれば良いですけど…頑張ります。 細かく丁寧に色々教えて下さりありがとうございました。少し心が軽くなった気がします。
このコメントに返信
ぴー
男性ぴー(非公開)
3度書き直してます。 どうも自分の事を書くと長くなっていけませんね… 余計な事は省き とーふさん に言うべき事だけに限定しますね。 良い先生は1週間とか2週間単位で薬を試して患者の具合を診て、今の治療が合っているかどうか判断します。 過去に精神科に勤めた看護師の友人曰く良い意味で患者を色々実験してくれるそうです。 経験では症状に合わせて処方を変えてくれてました。 現在は処方を変えるかどうか話し合ってから決めています。 忘れないで下さい。 彼女さんを支えてやろうなんてカッコを付けないで下さい。 あなたまで病んでは元も子もありません。 必要な時に一緒にいる事が1番大事なのです。
このコメントに返信
明るい明日
男性明るい明日(非公開)
結婚しているのでなければ、患者さんが任せるべきなのは、肉親ではないでしょうか?
相談に親身に応じることは別として、あなたの負担が過度に重くなってしまうのではないでしょうか?
このコメントに返信
ページの先頭へ